中国茶房8とは

「まるで中国に行ったような雰囲気のお店」とよく言われます。

その理由は、中国で名を馳せた料理人たちが、名物の北京ダックや現地そのままの味付けで出す300種類以上の料理です。また、値段も手軽で気軽に仲間と集まって楽しめる雰囲気があるからです。そしてそのにぎやかな活気が24時間絶えることがないからです。 だから中国茶房8に来ると、中国に来てしまったと錯覚させてしまうのかもしれません。

ごあいさつ

お客様が教えて下さる価値

  • 取締役 高野勝義

取締役 高野勝義

昨今のお客様は、見かけや広告には騙されない『本当の良さ』をよくご存じです。そんな中で、当店では味や品質と価格のバランスを追求し、お客様にその価値を評価して頂けるように日々努力し続けております。オープンして以来、メニュー内容の追求をし続けた結果、総メニュー数は300を超えるようになりました。私には当店のメニューはお客様との合作という思いがあります。一貫して「職人による手作り」の姿勢は変わっておりませんが、日々お客様からいただくご意見と、ご注文頂く実績をもとに、メニュー内容の検討を重ねておりますと、良い料理はお客様の声の中にあると感じます。今後もお客様のニーズを素早く感じ取り、心からご満足いただけますよう社員一丸となって努力してまいりたいと考えております。

家族や仲間でわいわいと楽しんでいただけるように

  • 総合マネージャー 西村昭彦

総合マネージャー 西村昭彦

私が子供の頃、中華料理と言えば、家族がお祝いなど特別の日に食べに出かける高級な料理でした。入学式のお祝いや家族の記念日等で年に1回食べにいく中華料理を、それはもう楽しみにしていたものです。そのような原体験があったからでしょう。「家族や仲間とわいわい食べて美味しい」というのが、中華料理だと思います。
当店は2001年に六本木でオープンして以来、様々なお客様に叱咤激励をいただきました。当時から皆様からいただいている代表的なお言葉に『CP良し』『コスパいいよね』が挙がります。当店は、一般価格の何倍もする最高級の食材を使用している訳では有りませんが、どんな方でも気兼ねなくテーブルを美味しい料理で埋め尽していただけるお店というのがモットーです。家族や仲間でわいわい楽しめる店であり続けられるよう、料理価格を抑える努力をしております。それでいても品質と安全性を保つため、野菜のほとんどは関東近郊で取れたものを自社便で市場まで買いにいっております。また料理も職人の手作りにこだわって、冷凍食品等の加工品は使用しないように心掛けております。
至らぬ所は多々ございますが、皆様が食べて飲んでわいわい楽しんで頂くのが何よりの幸せでございます。手作りの温かい料理で心も温まっていただき、お客様の明日への活力になりますようスタッフ一同邁進していきます。

中国茶房8のポリシー

本場中国の味をそのまま提供する

「日本人の好みに合わせて味付けを変えないの?」とよくご質問いただくのですが、当店では可能な限り中国現地の味をそのままにご提供いたしております。その理由は「食」は文化そのものだからです。中国へ遊びに、まるで海外旅行に行くような感覚で楽しんで頂きたく思っております。

  • 中国現地の味をそのまま楽しめる料理の数々

    中国現地の味をそのまま楽しめる料理の数々

  • 激辛料理は海外仕立ての容赦のない辛さです

    激辛料理は海外仕立ての容赦のない辛さです

  • チャーハンはパラパラしすぎないのが本当の中国流です

    チャーハンはパラパラしすぎないのが本当の中国流です

絶対に24時間営業

大都会は24時間、休むことなく動いています。夜勤上がりのお客さまは、今から飲みたいでしょうし、海外の時刻に合わせて日本とは違った時間帯でお仕事されている方も多くいらっしゃいます。
いつ行っても開いていて、美味しいものが食べられる。24時間365日営業が当店のポリシーです。

オープンで活気にあふれた店内

誠に申し訳ございませんが、当店には個室がございません。オープンな店内はお客さまの笑い声や話し声、時には叫び声も混じり活気にあふれています。よくお客さまから「話し声が聞こえない」とご意見を頂きますが、そこは何卒ご容赦ください。最初こそ気になるかもしれませんが、つられて大きな声でお話されるうちに、大変盛り上がってくると思います。海外に行った時のような開放的な雰囲気も当店の大事なポリシーです。
※個室ではありませんが、多少仕切られた空間はございます。静かに会食されたいお客さまは事前に店舗へご相談下さい。

  • まるで海外の市場に来たような雰囲気

    まるで海外の市場に来たような雰囲気

  • この活気がエイトらしさです

    この活気がエイトらしさです

  • どの店舗も個性的な店構え

    店内装飾はどの店舗も個性的

より多くの料理を楽しんでほしい

テーブルいっぱいに並んだ料理をみんなで賑やかに食べるのが中華料理の醍醐味でしょう。
当店ではテーブルにたくさんの料理を載せて楽しんで欲しいという思いから1皿150円(税抜)の水餃子やお得な前菜小皿、500〜600円代でおかわり自由のランチなど、財布を気にせず料理を堪能できるように価格を設定しております。
しかし、安くてもボリューム満点なので、注文のし過ぎにはご注意を。

  • これが中華料理の醍醐味

    これが中華料理の醍醐味

  • 本格的な点心はどれも魅力的

    本格的な点心はどれも魅力的

  • 500〜600円代のランチメニュー例。ごはんとデザート、ドリンクがおかわり自由

    500〜600円代のランチメニュー例。ごはんとデザート、ドリンクがおかわり自由

食の安全とみなさまの健康を重視

当店では食の安全を重視しております。野菜のほとんどは国内産の野菜を使用しており、食材は安全基準を満たしたものだけを使用しています。中華で一般的なラードやショートニングは一切使っておりません。
また、みなさまの健康のために中華料理の特徴である調理油は厚生労働省の栄養機能食品の基準をクリアする植物性のプロ用健康油を使っております。
加えて、社内に在籍する管理栄養士の指導を参考に、ヘルシーでおいしいメニュー作りにも取り組んでいます。

ページトップ